読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ic121241’s blog

書くものの系統はバラバラ

豚角煮を美味しく食べる方法、不味く食べる方法

温かい豚角煮は美味しいんだ

自分は沖縄高専学生寮に5年住んでおり、毎食寮でいただきます。 基本的には美味しい寮食ですが、これだけはちょっと難しいというメニューがあって、それは「夕食の豚角煮」です。 夕食は基本冷めたものしか食べれないので、油が固まってあまり美味しいとはいえません。

この「夕食の豚角煮」をどうにか美味しく食べる方法を編み出してきましたので、皆さんに教えます。

美味しい食べ方、それは温めること

豚角煮を美味しく食べる最大の方法はこれしかありません。「温める」それだけです。 しかし、レンジも存在しない寮食では加熱をする方法は限られてきます。

自分が編み出した方法に次のものがあります。 * 味噌汁の中にぶち込む * そばだし汁にぶち込む * 沖縄そばにぶち込んで、ラフテーそばにする 以上の3つです。

特におすすめなのは沖縄そばにぶち込むことです。これが一番美味しかった。 そばだし汁も次点で美味しいです。味噌汁は味が変わるのでおすすめしませんが、やむを得ません食べましょう。

上記の3つを覚えていれば、豚の角煮を美味しく食べることができます。

不味い食べ方、それは塩を振ること

今日は世紀の大発見をしてしまい、皆さんに共有しようと思います。 今まで美味しく豚角煮を食べる方法を模索してきましたが、なんと不味くなる方法も見つけてしまいました。

どうするかというと、「塩をふりかける」です。塩ってすごいですね、調味料のくせに味が崩壊してしまいました。崩味料ですよ崩味料。

塩をかけたらどうなるかというと、ただでさえ冷えて美味しくなかった油が、塩味が加わることにより完全に味が「バター」になりました。 皆さんはバターを頬張ったことはありますか?自分は今日の夕食にそれを体験してしまいました。 日本人にはあまりおすすめできませんが、もしかしたら欧米のアブラギッシャーたちには好評かもしれません。

絶対に冷えたラフテーに塩をかけてはいけません。いいですか?絶対にですよ???????

寮食の豚角煮を美味しく食べるために

今日は豚角煮を美味しく食べる方法、不味く食べる方法を紹介しました。 みなさんが少しでも幸せになるように、自分は絶対に塩を振らず、どうにか温めて召し上がることをおすすめします。

また、寮食の美味しい食べ方を伝授する日が来ると思いますので、その時はよろしくお願いします。